新着情報

科目紹介第1弾

2016/06/30

「iPhoneアプリⅠ」について(3年生科目)

Apple社が開発した最新のプログラミング言語Swiftを学習し、その言語で最後に自由にアプリを開発します。
Swiftは、iPhoneやiPadでのアプリ開発のためにapple社が2014年に独自に開発したプログラミング言語で、
同社の技術の結晶であると同時に、このプログラミング言語を駆使できるプログラマへの需要が高い、今注目の言語です。
アプリの制作は、学生各人が自分の好みで、実用アプリやゲーム、物理シュミレーションなど、アイディアを絞って、
自由な発想でアプリを開発できます。

3年生の科目ですので素晴らしい作品が完成するものと期待しています!
アプリ完成後にここで紹介しますので楽しみに待っていてください!(作業経過も報告させて頂きます)

「システム設計Ⅰ」について(2年生科目)

理論中心だった1年生の授業から一歩進んで、より実用的なプログラム、さらにはソフトウェア開発を行うための
方法論を学びます。言語としてはC言語から、Java言語の演習を行い、最後にHTMLを組み合わせた、掲示板の作成
行います。学生各自が演習問題を通して、個々のプログラミング課題に取り組み、実力をつけるとともに、
最後の掲示板作成の課題はグループで取り組み、チームワーク実際の開発現場と同じような問題解決の手法について学びます。

2年生の科目です。初めて制作するアプリです。ここで自信をつけてくれるものと期待しています。
「掲示板」完成後、ここで紹介しますのでこちらも楽しみにしてください。(作業経過も報告させて頂きます)
BBS画面サンプル図

BBS画面サンプル図